【動画&文字起こし全文】「れいわ祭2」19.7.19 東京・東京・新橋駅SL広場【はすいけ透】

木内みどり:
はい、それでは、もうひと方、この方をご紹介します。候補者です。この方のね、スピーチがね、なんて男らしいんだろうって、本当に素晴らしいんですが。聞いてください。はすいけ透さん。

はすいけ透:
皆さん、こんにちばんは。山本太郎、山本太郎が立ち上げました「放送禁止物体」「ネット上の仮想政治団体」。いかに無党派層を取り込むか。その、れいわ新選組のはすいけ透と申します。よろしくお願いいたします。

もう私は、ここでは私たちの「れいわ8(八)策」といわれている8つの政策を、細かくお話することはしません。私たちが持っている理念をお話したいと思います。

私たちは3つの理念を持ち合わせています。1つはアイロニー、皮肉です。2つ目はアンチテーゼ、3つ目は反骨精神です。西日本で「れいわ新選組? あ、その名前一発であかんわ」って言われました。四国に、坂本龍馬で有名な高知に行った時、なかなか新選組っていう言葉を言い出せなかった。でも、言いましたけども。これ皆さん、山本太郎一流の皮肉なんですよ。それくらいわかってください。

それから、金集めばっかりしている山本太郎は詐欺だ。これは、皆さんご寄附いただいて、我々立候補させていただいております。これだけ関係者以外、立入禁止の公職選挙法に対する強烈なアンチテーゼなんですよ。政治を本当にやりたい人が、関係者以外でも入場できるように選挙制度を変える。これも山本太郎が考えています。それで寄附をお願いしました。

それで立候補をさせていただいたからには、皆さまの声を国会に届けるのは当たり前のことです。そして、その声を、届けた声が、どういう風に議論されて、どんな動きがあって、どういう結果になっているのか、皆さんに逐一お知らせすることを、ここでお誓いします。

それから反骨精神。消費税8%凍結、停止、生ぬるいです。我々は消費税廃止ですよ。そんな夢みたいなこと言ってんじゃないと、その財源どうすんだとか、いろんな著名な経済学者の方がおっしゃいます。でも、経済の先行きなんて誰もわからない。山本太郎はちゃんと財源も示しています。これくらいショック療法のことをやらなければ、だめな世の中になってるんですよ。

そういう3つのスピリットで私たちは、さっき辻村候補が申し上げましたように、皆さんを幸せにしたいと、その一念で、ゆるいつながりで頑張っていきます。

立川師匠がおっしゃったように、私たちは山本太郎、絶対服従ではございません。ゆるいつながりで、さっき申し上げました、皆さんに愛を、幸せにということでつながっています。

さて、よく「沈黙は同意だ」といいますけれども、皆さん、この選挙中においても、あるいは国会開会中においても、口から息を吐くように嘘をつき、至る所でデマを垂れ流しているこの安倍政権、皆さんが黙っているということは、同意。同意じゃないですよ、加担ですよ。あるいは、とんでもないことをやっている政府、黙ってる人は共犯といってもいいと思います、私は。

皆さん、そろそろ怒りの声をあげましょうよ。最低限、一億総中流といわれた時代に戻しましょう。もうこんな言い古された言葉、弱肉強食みたいな社会はまっぴらごめんだ。そう思いませんか? 一億総中流、最低限そこにまで戻したい。私たちはそう思っています。

それから東電の本社が近いので言います。私は22歳に東京電力に入社して32年間、東京電力で原子力の仕事をやって参りました。福島第一にも5年間おりました。そして昨日、福島にお邪魔して、皆さん、私は東京電力を糾弾しても許してくださいますかと申し上げたら、許すとおっしゃってくれましたので、思い切って言います。

東京電力さん、福島の人たちはまだ仲違いしてますよ。裁判してる人と裁判起こしてない人が、喧嘩してるぞ。なぜ裁判を起こさせるんだ。東電、ちゃんと補償しろよ、ってことですよ。

見せかけの復興。選挙の時だけ福島行って、福島から復興? 冗談じゃない、復旧さえしてないですよ。国道通したり、高速道路を通したり、JR開通させたり、それが復興じゃないっつうんですよ。

緊急事態宣言出しっぱなしで、除染したから帰れって。こんな許容基準を高くして、緊急事態を悪用して、そんなところに無理やり帰れって。あり得ないですよ。で、帰る・帰れないに関わらず、避難区域を解除したところは、そこに住んでおられた方の避難者数から削ってるんですよ。これこそ、統計不正、究極の統計不正です。

これはオリンピックのために薄っぺらい復興をアピールしてるだけ。要するに福島の被害に遭われた皆さんを、分断して、ないがしろにしてるんです。ぜひ皆さん、原発事故は、なかったことにしようとしています。しかし、なかったことにできたとしても、放出された放射能はなかったことにはできません。

緊急事態宣言が出ているところでG20とか、来年はオリンピックとか、さらには大阪万博とか、私は信じられない。

最後に一言言わしてください。拉致問題っていうのは、選挙で争ってる問題じゃない。でも私は、青いバッチを付けている閣僚、そして安倍首相に問いたい。今、青いバッチは、メルカリとかヤフオクで売っております。安倍さん、かっこいいなーと思ったらどうぞお求めください。安倍さん、ブルーリボンバッチって、ひょっとして踏み絵ですか? 違いますよ。そんなもの付けたって免罪符になんかなりません。

国内にはいろんな被害者の方がいる。なんで拉致問題だけ優先で青いバッチ付けてるんですか。いろいろな運動やってる被害者の方がいて、いろんなシンボルがある。付けるんだったら全部付けろと。だったら、全部付けない。どっちかにしてほしい。そんな被害者の人権に優先度なんか、ないんですよ。時間きましたのでまとめます。皆さんを幸せにします。風が吹けー。ありがとうございます。

木内みどり:
はすいけ透さんでした。ありがとうございました。

なんとシュールなことに、あそこのビジョンで、はすいけさんが福島の復興だなんて言うな、って言ったら、あそこに安倍さんが、福島の復興って出ましたよ。自民党はお金があるから、あそこにさっきから何回出てくることか。でもね、あの、れいわも出たんですよ。今日もやってる間に出るかもしれない。かもしれない。

※最善を尽くしておりますが、なるべく早く皆さまにお届けすることを優先するため、若干の誤字脱字はご了承ください。